読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【最近買ったもの】HDDレコーダ Panasonic ディーガ DMR-BRW1010 開梱~セッティング編

まず、開梱して驚いたのは本体のコンパクトさ。横幅は一般的な機器と同じ430mmですが、奥行きが179mmと非常にコンパクトで設置も非常に楽でした。

接続に関しては慣れている人ならば迷うことはなく、アンテナ端子を接続し、HDMI端子でテレビと接続するのみで難しいことはありませんでした。

出力端子に関してはBD搭載機器なので当たり前ですが、HDMI出力のみでD端子やビデオ出力などのアナログ出力は一切ありません。個人的には音声出力だけでもアナログ出力があればよかったのですが・・・。

 

ネットワークに関しては有線LANとWiFi接続の両方が利用可能ですが、外出先から映像を視聴する機能を利用する予定なので有線LAN接続にしました。

 

そして接続を済まして電源を入れると驚いたのはチャンネル設定をしていない状態なのに地デジの映像が表示されたこと。こちらには本当に驚きました。(レコーダーの電源を入れてから少し時間をおいてからTVの電源を入れたため、その間に自動スキャンでもしていたのでしょうか?)

 

メニュー表示は非常に大き目でわかりやすく、ネットワーク関係もほぼ迷うことなく行うことができました。強いて言えばスマホアプリを利用するためのアカウント登録がやや面倒でしたが・・・。

有線LAN接続であれば本当に簡単に接続できて驚きました。

 

また、レコーダーのリモコンからTVを操作する設定に関してもレコーダー側がHDMIでテレビメーカーを自動認識し、画面の指示に従ってリモコンを操作するだけで簡単に設定を完了することができました。

この辺はTVがシャープでレコーダーがパナソニックなので多少面倒だと思っていたら簡単にウィザード形式で設定できて驚きました。