読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ジャンクカメラ】

先日紹介したジャンクカメラ ソニーサイバーショットU10ですが、8MBのメモリースティックを入手しましたので、さっそく試写してみました。

 

まず、撮影のレスポンスがすごくいいです。レンズバリアー部と電源が連動していますいので、レンズバリアーを開けば電源が入り、起動は1秒程度でしょうか?一瞬ロゴが表示されますが、すぐに撮影可能な状態になるので、起動時間でいらつく事は皆無ですぐに撮影することができます。

AFも高速とはいえませんがそれほどイラつくほどの速度でもなく快適にピント合わせができます。

ファインダーは1インチ液晶画面と非常に小さいもので、辛うじて構図を確認できる程度のものです。

 

画質に関しては古いコンデジとしては特に良くも悪くもないですが、白飛びが激しかったり、ちょっと暗い場所での撮影になるとノイズがかなり目立ちますが、これを逆に利用してコントラストの高いモノクロ写真に仕上げるとなかなか良い味を出してくれると感じました(笑)

 

撮影機能は完全なフルオートのみになっており、ISO感度も露出補正の設定もありません。唯一あるのはシャッター半押しによるAFロック程度です。なお、AEに関しては固定されないようです。

ただその分、レンズバリアーを開けてシャッターボタンを押すだけで撮れるという軽快な操作系と小さなポケットにも入る小型ボディーは非常に快適で、スナップにはちょうどいいカメラです。

 

もし、これと同じ形状・コンセプトのカメラが今の最新技術で作られて、これと同じ外観で800万画素クラスのセンサ+フルHD動画撮影ができるものがあればちょっと欲しくなるかもしれませんね(笑)