読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ソフトウェア紹介】第2回 TeamViewer

ソフトウェア紹介シリーズの第2回はリモートデスクトップのような機能を提供するソフトでTeamViewerを紹介します。

 

このソフトは遠隔地のパソコンをリモートで操作ができるソフトで、例えば自宅のパソコンを外出先のスマートフォンから操作をすることができます。

利用料金は個人て非営利目的の利用であれば無料で利用できます。

 

対応OSは非常に豊富で、Windowsはもちろん、MacOSLinuxにも対応しており複数のOSを利用している方でも問題なく利用できます。

また、クライアントはAndroidiOS版も提供されておりますので、モバイル機器からも操作を行うことができます。

動作は非常に軽快でゲームや動画などは流石に無理がありますが一般的なソフトウェアであればLTE回線などでもストレスなく利用できるレベルのレスポンスになっています。

 

また、自分自身は利用したことない機能ではありますが、接続IDやパスワードをワンタイムで利用できるものを発行する機能があるため、友人のPCなどのサポート目的などで利用する事も可能です。更にこのソフト、常用しないのであればインストールせずにクライアントソフトをダウンロードしてそのまま利用する事も可能で、起動した時点でワンタイムID/パスワードを表示されますので、予めUSBメモリなどにクライアントソフトを入れておいておけばパソコンが苦手な人でも接続できる状態まですることは難しくなさそうです。

 

周辺機器などを利用しないのであれば、手持ちのスマホAndroidiOSタブレットWindowsタブレット代わりにも使えますし、ノートPCやタブレット端末のソフトのインストールや設定、メンテナンス等を行う際にもデスクトップPCから簡単に操作できるので非常に便利です。

使い方次第では色々な使い方ができますので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょう?