読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【利用しているサービス紹介】オムロン WellnessLink わたしムーヴ

今回紹介するのはオムロンの健康管理のためのポータルサイト、WellnessLinkです。

同社の対応機器と連携して体重や活動量、睡眠の状態などを管理できるサイトで、複数の機器で計測したデータを一括で管理することができます。

 

対応機器は体脂肪計、万歩計・活動量計、血圧計、睡眠計、婦人体温計などがあり、体重や体脂肪、運動量などを一括して管理できるサービスです。

機器からのデータの転送はNFC、もしくは一部機器はBuletoothでの転送に対応しております。またNFCに対応するスマートフォンを所有してない場合は、パソコン用の専用通信トレイでデータを取り込むこともできます。

また、対応機器を所有してない場合は一部データは手動で入力することもできます。

私は対応した体脂肪計を所有してないため体重は手動入力をしています。

 

また、データはクラウドで管理されているので、スマートフォンでデータを取り込んでパソコンで確認も可能です。

f:id:tomomik452:20151008192728j:plain

f:id:tomomik452:20151008192732j:plain

パソコン上からはこのような画面で表示されます。

スマートフォンでは目的や用途に合わせて6種類のアプリが用意されています。

正直、最初は多すぎてどれを使っていいのかわかりませんでした。1つのアプリに統合することは難しいんでしょうかねぇ?

 

個人的にはGoogleFitと連携してくれると有難いんですけどねぇ・・・。この辺は大人の事情というところかも知れませんね(笑)

というもの、オムロンの対応機器だけではウォーキングやランニング以外の運動量の記録・管理ができない点が若干困ったところです。

 

また、対応機器は非常に豊富で万歩計・活動量計だけで用途に合わせて9機種、体脂肪計は4機種、血圧計は10機種も用意されており、機種も高価な上位機種ばかりではなく、一般的な単機能の機器より若干高いくらいの機器も用意されています。

(万歩計は実売で1500円程度、体脂肪計は実売で4000円程度から用意されています。)

 

実際に体重や消費カロリー等の運動量を記録をつけはじめて4か月が経ちますが、やはり、記録を付けて数値の変化を分かりやすくすることで、食生活や運動に関しても自然と気を付けるようになるものです。

私自身も意識をするようにしてから、だいぶ体重も落ちて体を動かしても苦にならなくなってきました。ただ、今まで着ていた服のほとんどが大きすぎて着れなくなったという問題もありますが(笑

 

オムロン(OMRON) 活動量計 ジョグスタイル WellnessLink ブラック HJA-312-BK

オムロン(OMRON) 活動量計 ジョグスタイル WellnessLink ブラック HJA-312-BK

 

 

 

 

 

オムロン 睡眠計 HSL-101【ウェルネスリンク対応】

オムロン 睡眠計 HSL-101【ウェルネスリンク対応】