読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【所有カメラの紹介】第29回 Canon コンパクトデジタルカメラ PowershotA540

あと1台で30台・・・・(笑)

 

というわけで、今日ジャンクで29台目のカメラを買ってしまいました(笑)

2006年に発売された中級クラスのコンデジPowershot A540です。

1/2.5型600万画素CCDを搭載したデジタルカメラで、レンズは5.8-23.2mm(35㎜換算で35-140mm)、F値は2.6-5.5と広角側であればそこそこ明るいレンズを搭載しています。

マクロ機能は広角端でレンズ先端より5cm、望遠端で30cmとそこそこ使えそうな仕様にはなっています。

 

露出モードはプログラムオートやシーンモードに加えシャッタースピード優先や絞り優先、マニュアル露出を搭載しています。

シャッタースピードは最高で1/2000秒、また15秒の長時間露光にも対応してます。絞りのほうはF8.0、ISO感度は80-800と2006年当時であれば標準的なものになっています。

 

連写は2.3コマ/秒と非常に遅いですので、おまけ程度と考えていたほうがいいでしょう。

 

そしてジャンクカメラ好きとして非常に助かるはバッテリーとメディア。

バッテリーは安心と信頼の単三電池2本、メディアはSDカードで正式な最大容量は不明ですが、私の試した範囲では2GBまで対応しており、4GB以上のSDHCカードは認識しませんでした。

2GBのSDカードならまだ新品でも容易に入手できますので、当面は記録メディアで困ることは無さそうですね。

 

実は・・・あまりちゃんと触ってないのですが、癖の少ない扱いやすいコンデジだとは思います。グリップも大き目のしっかりしたものになっているので、サイズの割にはホールドしやすいと思います。

実際に使っていて気づいた点があれば、追記します。