読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【最近買ったもの】低価格ドライブレコーダー イーバランスEB-XS001D

先日、ホームセンターに買い物に行った際にたまたま見かけた3700円のドライブレコーダーを衝動買いしてしまいました。

 

低価格でありながらバリアングル液晶になっており、映像の確認の必要があるときだけモニターを開くことができますので、非常にコンパクトなデザインになっています。

記録メディアはSDカードで最大32GBまで使用でき、圧縮方式は低価格製品らしくモーションJPEGのAVIファイルで記録されています。

録画は常時録画とモーション検知録画の二種類になっており、後者ではエンジンをかけている状態でもカメラの映像に動きがなければ録画しませんので、停車中は録画がとまるようになっています。

いずれの状態でも録画はサイクル録画となっており、SDカードの容量がいっぱいになった場合は古い映像を自動的に削除し上書きしていくようになっていますので、特に映像の保管が必要がなければまったく操作をしなくても録画は続けられるようになっています。

 

そして、この機種の謎は映像記録モード、1280*960~640*480まで4つの解像度が選択できるのですが・・・・このカメラ、カタログ表記では30万画素のCMOSセンサなんですよね・・・。

実際に映像を録画して確認してみると、確かに30万画素クラスの映像でしたので、私は720*480で常用することにしました。

この解像度で画面表示では約14時間記録できるとの事です。

ドライブレコーダーではほとんど使う機能はないですが、静止画撮影に関してはなんとデフォルトで4032*3024ピクセルでの記録になっています・・・。

まったくもって分からない仕様です。

 

その点を除けば価格を考えれば非常に良い出来で、低価格なドライブレコーダーを検討しているのであればお勧めできる1台です。