読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】お散歩用のデジタルガジェット武装

先月半ば、糖尿病が発覚し、5月末まで入院していました。

そして療法のひとつとして、最近は食後の運動として軽い散歩をするようにしています。

最初は安物の万歩計とカメラだけでしたが最近はデジタルガジェット類のが妙に増えてきてますのでちょっと紹介してみようと思います。

 

スマホ(1台目)アプリ「Runtastic」

ウォーキングやランニング、サイクリングやハイキング等のさまざまな運動のログを取ってくれるアプリ「Runtastic」を使用しています。

GPSを使って距離・ルート・高低差・歩行速度などを計測して管理してくれるアプリで、さまざまな視点から統計を取ることができる便利なアプリです。

また、PRO版では指定した距離や時間ごとに声で進捗を教えてくれる機能もあります。

本格的な機能を使うには課金が必要になりますが、それだけの価値はあると思います。

また、GoogleFitとの連携も可能になっています。

 

スマホ(2台目)アプリ「ツイキャスライブ」

こちらは毎回・・・ではありませんが、散歩の様子のネット配信を使用するときに使います。現状は仲間内での雑談的な配信ですが、夜散歩などで、民家などがあまり無い場所では配信しながら散歩などもたまにはやります。

回線は1台目の回線のテザリングで使用しております。

放送URLはこちら。お散歩放送のほかに車載放送などをやっていたりします。

http://twitcasting.tv/tomomik452/

 

■ブレスレット型Buletooth万歩計 Huawei Talkband B1

腕時計タイプのスマホとBuletooth連携ができる活動量計です。

腕時計単体では時計・歩数・消費カロリー・睡眠時間を当日のリアルタイムの値を見ることしかできませんが、専用スマホアプリを使うことで、日ごと、月ごとでグラフで歩数や消費カロリー、睡眠時間などの情報を確認することができます。

計測自体はスマホと一緒に持ち歩かなくても、記録閲覧時にスマホと同期させれば良いので問題はありませんが、現在時刻の設定も含め、すべての設定はスマホが無いとなにもできないので要注意です。

他にハンズフリー通話機能や着信通知機能もあります。

 

■アクションカムCYBEREYES CAV-88