読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【常用してる機器の紹介】10000mAhモバイルバッテリー×3台

まず、現在メインで使用しているMS-21という製品です。

月曜日 スマイルワールド 大容量バッテリー10400mAh MS-21(モバイルバッテリー)|よしおのNEWタクドラ日記

このバッテリーの特徴は残量表示に液晶画面を採用し、1%きざみで数値で表示されてくる点です。大抵のモバイルバッテリーは3~5段階のLED表示ですが、残量が数値で表示されるので、安心して利用できます。

ただ、充電速度は他の2.1A機より遅いように感じられます。

 

2台目はANKER社製の10000mAhモデルです。

Amazonで同等モデルが見当たらないので後継モデルを貼っておきます)

 外観はオーソドックスなモバイルバッテリーで残量表示は4段階LED表示。出力は2.1Aと1Aの2ポート。ただし、他の2.1Aより高速な充電ができるような感じがします。

この容量のモデルとしては薄型のデザインでカバンに入れておいても邪魔にならないですし、18ヶ月の保証と国内サポート拠点付きでありながら低価格でお薦めできます。

 

最後に既に2年も使用しているCheero 10000mAh。もうだいぶ前に購入してたため、amazonで見当たらないため製品リンクは省略します。

こちらは流石にヘタってきており、たいぶ容量も減ってきてますがまだまだ使えそうな感じです。低価格モバイルバッテリーでこれだけもってくれれば充分でしょう。

このモバイルバッテリーは電源スイッチがメカニカルなスイッチになっており、オートパワーオフがありません。うっかり電源を切り忘れてると使っていないはずなのにいつのまにか電池が消耗・・・なんてことがあるのが欠点です。

 

ほかにも多数のモバイルバッテリーを使ってきましたが、特にお勧めできるものを3つピックアップしてみました。