読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【気になる新製品】ニコン DF

 本日発表されたカメラ・・・ニコンDF。すごくいいですねぇ・・・。

とかキヤノン使いの俺が書くのもアレですが・・・ニコンユーザーが羨ましいです。

Nikon ニコン Df シルバーDFSL

Nikon ニコン Df シルバーDFSL

 

 まず、前々から話題になっていたクラシカルなデザイン。この外観からはフルサイズのデジタル機だとは思えません。

そして、自分が惹かれたは軍幹部。最近の一眼レフでは珍しい多数の物理的なダイヤル。軍艦部左側にはISO感度と露出補正ダイヤル、右側にはシャッタースピード、ドライブモード、撮影モードの設定ダイヤルとシャッターボタン、電源スイッチ。もう何かが完璧すぎます・・・。撮影に必要な基本設定はほとんど物理ダイヤルで設定できます。

設定用の液晶は端のほうに小さく付いてるだけです。上級クラスの一眼レフでは非常に珍しいですね。

そして、今のニコン機の証でもあるグリップ部の赤いアクセントはありません。

 

ただ、唯一惜しいのはキットレンズのAF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(Special Edition)」

DFとマッチするデザインのものを作られてるのですが・・・・これGタイプレンズなんです・・・。絞りリングがありません。これだけが残念です。

ここまでやったんなら、レンズも絞りリングを付けて欲しかったところです。

 

そして驚いたのが・・・非AIレンズが使えるということです。カニ爪のついた旧ニッコールレンズも使えるように、可倒式の露出計連動レバーが付いてます。

つまり、40年以上前のレンズがボディーと連動してちゃんと使えるんですよ。不変のFマウントだから成せた奇跡ですね。

 

本当にこんな素敵なボディーが選べるニコンユーザーが羨ましいです。

お値段はレンズキットで30万とちょっと手が出しにくい価格帯ですが・・・。