読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【所有機器紹介】ASUS 7インチタブレット NEXUS7

発売して間もない頃、たまたま買い出しに行ったパソコン屋でNEXUS7が偶然にも在庫があったので間違えて購入しました。

2万円という価格でありながら、1.3Ghzの4コアのCPUを搭載したハイスペックたなタブレットです。

 

正直、これがこれ以上大きな液晶画面を搭載していたら恐らく買わなかったと思います。何故かというと、普段自分が持ち歩いてる鞄にぎりぎり入るサイズで、10インチクラスになると鞄に入らないというのもありますが、片手で持って使いのには辛すぎるサイズだからです。

 

そして横画面だとソフトウェアキーボードがかなり打ちやすくなりますので、ブラインドタッチは無理だとしても普通のキーボードのような両手での入力が充分可能なサイズなので、仕事用としてEvernoteとの組み合わせでけっこう重宝しています。

 

カメラがインカメラのみで背面カメラ、SDカードスロット非搭載、USBホストの機能に一部制限がある点などの難点はあるものの、16GBのフラッシュメモリを内蔵し、本来は使用できないUSBストレージをデジカメ画像の取り込みに絞って読み出しが可能なフリーソフトもありますので、実際に使ってみると意外と不便ではありません。

そして、NEXUSシリーズはGoogleが販売するAndroid機のリファレンス機的な位置づけのマシンで、最新OSが迅速に提供されるのがメリットで、発売から1ヶ月程度で4.1→4.2へのアップデートが提供されてたりします。

 

これだけのスペックのタブレットが2万。自分も間違えなくお勧めできる1台です。